資格・大学受験・社内試験に便利な自習室プラスルーム
toggle
資格・大学入試・社内試験の勉強
2014-02-03

社会人の資格勉強

社会人なって資格勉強を考えたときに、いかに時間を作るか?という壁があります。当然仕事上の付き合いを優先しつつ、いかに有効的な時間をつくるかが重要ですね。

①朝に勉強する

多くの方はこの方法をお勧めしてます。なぜなら夜は仕事を終えた身体は疲れ切ってます。もちろん、頭もですね。いつもより早く起きて、勉強する。また朝早い時間は、だれにも邪魔されません。

②仕事に関連している資格を取る

例えば、不動産業であれば宅建。宅建は不動産業では必要な資格なので当たり前ですが、仕事に関連している資格であれば、すでに知っている知識も多いので、理解する時間も短縮できます。また仕事中でも関連しているので、役立つことは多くすぐに覚えられるでしょう。

③戦略を考える

まとまった時間があればいいですが、社会人はおそらく週末だけだと思います。となると細切れの時間をどう有効的に活用するかが問題です。通勤時間に、細切れ用の暗記ノートを作成して暗記に徹するなど、短い時間でも勉強する癖をつけるのが必要です。

社会人なってからの資格取得は非常に大変です。しかし大変だから達成した時の喜びも素晴らしいものになります。ぜひ高いハードルを越えて目指している資格を取得していください。プラスルームの自習室は、皆様の資格取得にお役に立てるよう日々運営しております。

関連記事